カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

大黒天(マハーカーラ)

 マハカーラとは、「おおいなる黒」という意味を持ちます。黒色は、時間や死、 怒りを象徴します。黒は、見えないこと、でもあります。
 生まれる前はわからず、死んだ後もわからない。そのような、人が触れること が出来ない領域を司ります。そこは、恐怖の領域でもあり、安らぎの領域でもあ ります。
 日本では七福神の一つとされていますが、もともと寺院の守護・豊穣を司る神 でしたが、人畜を保護する神、生産の神、戦闘の神として崇められるようになり ました。
 チベットでは厚く信仰されており、様々な形のマハーカーラがあります。また、 観音の化身とも言われています。

 本作は、だいたいの形を鋳造で作った後、彫金師がタガネで彫りだした作品で す。
 型が保たないので、鋳造原型は数体しか作られず、その上、彫金による掘りだ しはほぼ一から作るも同然の創作力が必要となる為、この世に一点しか同じ物は 存在しません。
 彫金の細工が、深く鋭く滑らかであり、一級の作例です。
 小さいながらも彫金技術の粋が尽くされた本作は、目の利く方が御愛蔵するに ふさわしい逸品です。

写真をクリックすると拡大します。↓
足下
裏側

 

仏像 大黒天(マハーカーラ) 純銀

日本では七福神の一つとされていますが、もともと寺院の守護・豊穣を 司る神でしたが、人畜を保護する神、生産の神、戦闘の神として 崇められるようになりました。
チベットでは厚く信仰されており、様々な形のマハーカーラがあります。
また、観音の化身とも言われています。



高さ  13.5cm
奥行き  5.5cm
幅   11cm


*4つに分かれています。

大黒天(マハーカーラ)

価格:

262,500円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ